新規サイト001

2016年9月の植物観察



ゴキヅル 三木市 9月中旬
美嚢川に生えているのは見ていましたが、花期になるまでに毎年洪水で流されるので標本が採れずにいました。
今回見つけたのは洪水を防ぐための堤防に守られた川岸だったのでやっと花が見られて標本も採ることができました。
もうすぐ実も見られそうで楽しみです。





イヌゴマ(シソ科) 三木市 9月上旬
イヌゴマという植物はこれまで名前も知らず見たのもこれが初めてでした。
河が増水した時には完全に浸かってしまう河岸の草地に生えていました。



ヌマダイコン(キク科) 三木市 9月上旬
山中の沢岸やその近くの草地にたくさん生えています。
ため池の岸にも生えていますが、こちらの方が自然に近い生育のようです。


オカダイコン←ヌマダイコン(キク科) 八千代町 9月中旬
出かけてみたがあいにくの雨模様で、目的地までは行かずに林道の周囲だけを歩いてきました。

三木市内で見るヌマダイコンとは少し違っている気がしていましたが、博物館でこれはオカダイコンと分かりました。




カリガネソウ(シソ科) 八千代町 9月中旬
昨年に見つけていた株です。
花茎がばらばらに出ているので全体を写真に写すのが難しい。
近づくと花から出る悪臭(むーっとするいやなにおい)がひどい。











ナンバンギセル(ハマウツボ科) 加美町 9月中旬
林道脇のススキの生えた草地にぎっしりと生えていました。